これから生まれてくる赤ちゃんのために

zoo_iruka生まれたばかりの赤ちゃんのお口の中にはむし歯菌はいません。生えたての歯をむし歯にならないようにするためにはむし歯菌を感染させないことが大切です。

感染経路としては口移しや飲みまわし、キスやくしゃみ、同じお箸やスプーンを使用することなどdental_parent_and_childがあげられます。

 

 

しかしむし歯菌をまったく感染させないことは現実的にはほぼ不可能です。そこで赤ちゃんのためにできるお母さんのむし歯予防とは、お母さん、お父さんが定期健診に通ってお口の中をキレイにし、むし歯菌の量を減らすこと、おやつ等の食習慣を正すこと、お家での歯ブラシをしっかり行うことです。新しい家族が生まれる前に、歯医者さんでお口の中をチェックしてむし歯がないか診てもらいましょう。赤ちゃんが生まれたあとも家族みんなで定期健診に行きましょう。

広告